アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年3月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
便利な見積り方法

住んでいる地域によっては車が必需品と言う人も多いのではないでしょうか。
バスや電車が使いづらい地域では維持費が高いとわかっていても車がないと生活できません。
車を持つためには、車を購入する費用は勿論のこと、駐車場代やガソリン代、車検代、自動車税など維持費がかなりかさみます。
維持費を少しでも安くするには自動車保険の見直しをしてみるのも良い方法かも知れません。

最近は、インターネットで簡単に幾つかの会社の保険料を一括見積りできる便利なサイトがあるんです。
免許証などの情報を入力して自分の興味のある会社をいくつか選べば一括見積りできます。
サイトによっては見積りをしただけでポイントがたまったりする特典もあります。

自分にとってメリットの多い保険会社を選択しましょう。


自動車の保険会社はたくさんあります。
大きく分けて代理店型とネット型があります。
代理店型とは主に購入した会社が仲介をしてくれて加入し、その後のサポートもしてくれる形態のものです。
ネット型とは自分自身で申し込みをして何かあったときにも自分で直接依頼をする形態のものです。
代理店型では万が一の時の手厚いサポートがあり、更新時などもしっかりと仲介してもらえます。
その分、仲介料が上乗せされた料金になっていて割高です。
ネット型は基本的には全て自分で対応しなければならない分、料金はお安くなっています。
しかし、加入するときから自分で探して内容もしっかり確認をしなければなりません。
メリットとデメリットを知って選択することが重要です。

インターネット完結型の保険会社がトレンドになっています。


近年、インターネット型の会社での契約が広がってきています。
代理店型で上乗せされている仲介料などを支払わなくても良く料金がかなり安いというのが人気の理由と考えられます。
しかしインターネット型の会社での契約とは言っても実際には電話でやりとりをしたり、資料請求をして郵送してもらった上で、契約書類を送付して契約をする形が主流でした。
最近はインターネット完結型の契約方法がトレンドになりつつあります。
電話や郵送などは一切なく、契約を含めて全てインターネットで行う方法です。
今までは本人確認が確実ではないなどの理由で全てをインターネットで行うのは認可がおりませんでしたが、ハードルを全てクリアにして、このような形態がトレンドになっているのです。

オススメリンク

自分に適したものを探し出す

自動車で一括見積りをされることは多いですが、これは他にも同じことが出来るようになっていまして、自分の生活に必要なら知っておく必要があります。
保険というものは自分を守るためにあるものです…Read more

これまでの流れ

自動車保険の歴史について


自動車保険は、1900年代に入った頃から普及してきました。
この頃から、海外からの輸入によりガソリン自動車が多く使われるようになり、そ…Read more

関連リンク